2017/05← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/07



プロフィール

たんぽぽ

  • Author:たんぽぽ
  • [たんぽぽ]
    Lv70 Elf ♀
    Dex24(+6)
    Int23(+11)
    Wis15(+3)

    [OmegaFencer]
    Lv65 Kni ♂
    STR25(+5)
    DEX22(+10)

    [1月13日大安]
    WeedSpirits血盟・君主












xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • Welcome to Weed Spirit !!
    LineageのVegaサーバーでWeedSpirits血盟を運営する、 たんぽぽとOmegaFencerが書くBlogでございます。 たんぽぽが書く日記には(ぽぽ)、 OmegaFencerが書く日記には(Omega)、 と日記タイトルに付けると思うのでよろしくです。


    スポンサーサイト 
    --/--/-- /--:--/--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑


    追悼  
    2007/08/21 /07:49/Tue


    悪い予感が的中して

    どうにもLineageを楽しむ気持ちにはなれませんでした。








    アクセス解析を覗いてみるなんて

    昨日に限って偶然としか言いようのない珍しい行動。



    えぐ様のBlogから㌧で来る数が半端ない。

    いつもそうだったのかと見返してみてもそんなことはなく


    長い休養が気がかって居ただけに

    イヤな予感が頭をよぎりはじめる




    そういえばMixiで共通のマイミクさんが

    名前を伏せてのどなたかの訃報を知らせてくれていた

    おさまらない胸騒ぎ





    イヤな予感はこうやって徐々に

    悲しい確信へと結びついていきました。










    Lineageの中で初めてハッキリとした情報を得て



    突然の訃報に驚きが隠しきれず

    「なぜ」の気持ちに覆われて

    PTハント中だったにも関わらずLineageをプレイすることが出来なくなり

    親しい人たちに気遣ってもらう立場になってしまったことが

    申し訳なくもあり

    今思えば


    とてもありがたくもあり。









    何があったんだろう

    入院・手術

    一般病棟への移動



    ぼくなんかの親しさの距離じゃ

    知っていた情報はここまで。




    一体どんな病魔におかされていたんだろう





    いずれ元気になって戻ってくるんだと

    そう信じて疑わなかった自分の浅はかさを罵った。




    ぼくがのほほんとした日々を送っている間

    どれだけ苦しく辛い日々を送っていたんだ











    どうしてこんなに涙が出てくるんだろう

    どうしてこんなにイヤだって駄々をこねる気持ちがあふれ出してきてしまうんだ




    えぐ様との付き合いはそこまで親密じゃなかった

    知らないことばかり

    まだまだ表面的な付き合いって言葉のほうが断然近い意味をもっていたはず。


    なのにどうして





    そんな疑問を抱えながら

    えぐ様との数少ない思い出を振り返ってみたら

    答えは自ずと出てきた気がします。





    気さくな方だった

    よく声をかけてくれた。

    そして

    声をかけてくれる内容が

    いつも相手を想ってのもの。


    だからなんだね








    Mixiのプロフで知ってくれたんだろう

    カレーとラーメンが好きだってぼくに


    どこどこのラーメンがおいしいよ

    どこどこのカレーがおいしいよ

    たくさん教えてくれました。








    東京に出てきたら奢りますよって

    一緒に食べに行きましょうって

    言ってくれてたじゃないですか




    えぐ様が教えてくれた

    カレーもラーメンも

    お寿司もうなぎも天麩羅もデザートも

    まだ連れて行ってもらってないですよ




    ぼくなんかのことをちゃかさず正面きって褒めてくれるのは

    えぐ様くらいなのに

    えぐ様が居なくなっちゃったら

    かばってくれる人居なくなっちゃいます





    ぼくなんかの日記に載りたいって

    いっぱい載りたいって言ってくれてたのに

    もう載せれないじゃないですか





    70変身のえぐ様にぼくはまだ逢ってなかった

    前もってUP式のお知らせをしてくれたのに

    その日IN出来なかったことが悔やまれる

    こんな日がくるなんて











    Lineageの中では本人の顔も声も知ることが出来ず

    体調の変化にまではとてもじゃないけど気づけない


    だからこそ

    病気の人でも元気に振舞える良さもあるのかもしれない。






    えぐさんは

    いつから病魔と闘ってきていたんだろう






    誰がどんな大きなものを抱えているのかほんとうにわからないですね。


    それを悟られず気取らせず過ごしていたえぐさんは

    とても大きな人間なのかもしれない








    それだけに


    親しかった人達はどれだけ灯の消えた思いをしているのか

    えぐさんととても仲が良かったと思われる複数の方々の姿が頭をよぎり

    いたたまれない









    そんな

    ハッキリとはわからない

    察するしか出来ないことばかりの中で

    ハッキリしていること





    今も尚えぐさんを偲んで増え続ける

    えぐさんのBlogからのアクセスの中に

    これから先えぐさん自身の足跡が残ることは二度とない








    よく日記の感想をウィスで話してくれてたよね

    何気ない日常としか感じることが出来なかったそんな出来事に

    どれだけ励まされていたのか

    今になって気づくことが出来ました。








    ありがとう







    こんなにも

    頭が切りかえれないほどの寂しさに囚われてしまうのは



    それだけよくしてもらってきていたからなんだと

    どうしてもっと早く気づけなかったんでしょう










    昨日はたくさんのSSを全て見返し

    えぐさんの姿を探しました。



    何度か尋ねられた東京にはいつこれますかの質問が

    もしこの日がわかっていてのものなんだとしたら

    そう考えてしまうとやりきれなかった




    たくさん見つけ出された

    SSの中のえぐさんとの会話を見てると

    もっとずっとこれから先も

    Lineageを共にプレイして行きたい


    そんな想いが沸いてくるものばかりでした






    誰にでもいつかは訪れる日

    そんなことはわかりきっている

    幾度となく繰り返されてきた永遠の別れ

    だけど

    そんな風に割り切れたりするものじゃない









    えぐさんはもう

    痛かったり苦しかったり辛かったり寂しかったり

    怖かったりはしていないですか







    えぐさんの魂が

    親しい方達の想いに見守り、見送られ

    やすらかな場所へと辿り着けますように











    でもやっぱりもう少し

    まだ信じたくはないのです。

    ちゃんと受け入れることができないのです。




    四十九日までには

    心からのご冥福が祈れるようになりたい



    スポンサーサイト
    * POPO'S DIARY | Trackback(0) | Comment(5) | Page top↑


    ←PREV xx HOME xx NEXT→
    ごんたぁ
    タイトル未入力
    2007.08.21 (10:01) xx URL xx EDIT
    僕も何気なしに知り合いの日記を見て知りました。
    まさかー!って思ったんだけど、やっぱりそうなんだねー(´・ω・`)
    エグとは何度か飯食ったりいろんな話をしたりしてて、まだ実感ないけど
    さびしいね・・・
    ω
    タイトル未入力
    2007.08.22 (06:58) xx URL xx EDIT
    ネットでの付き合いだったから、正直その情報を聞いたとき信じられなかった。
    俺も今でも信じられない。

    ご冥福をお祈りしまうs。
    ぽぽ
    タイトル未入力
    2007.08.22 (07:08) xx URL xx EDIT
    ■ごんたぁさん

    ほんと信じられないですよね(´・ω・`)

    何度かご飯一緒したのですかあああ(´;ω;`)
    また是非えぐ様の思い出話を聞かせてください。

    ほんと寂しいです
    たんぽぽさああああああああん
    って元気にウィスくれてたのに
    えぐさんのあのウィスにどれだけ楽しませて頂いてたってことを
    長い休養期間に知ることになり
    そしてもう二度としてもらえないと思うと
    寂しくて仕方ないですね

    ごんたぁさんの親しさは
    ぼくなんかよりずっと距離が近いものだと思います

    せつないね(´;ω;`)

    ■おめにゃ

    うん
    信じられない

    えと
    ちょと後で説教ー!
    ともぴぃ
    タイトル未入力
    2007.08.22 (16:29) xx URL xx EDIT
    え?????

    今頭が真っ白です・・・。
    ぽぽ
    タイトル未入力
    2007.08.23 (09:03) xx URL xx EDIT
    ■ともぴぃさん

    連絡が遅くなってごめんねtt


    トラックバックURL
    →http://tantanpopo.blog13.fc2.com/tb.php/470-be38b60d












    xx HOME xx




    Page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。